残りの桜

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:未分類( 1895 )

薬草

国分寺表門入り口にトコロ店がある。いつもは「おばさん」だが
今は品のいいおじさんが座っている。前に自分で蒐集したという
各種薬草が瓶詰にまたは乾燥させ並べられている。側室好みで
話もユーモアを交えなかなか博学である。

f0134441_12594516.jpg
f0134441_12595645.jpg
f0134441_130817.jpg
f0134441_1302069.jpg
f0134441_130397.jpg

by igarasi09 | 2013-06-11 13:00

下作

f0134441_9292076.jpg
f0134441_9293961.jpg
f0134441_9295013.jpg
f0134441_930373.jpg

by igarasi09 | 2013-06-10 09:30

6月8日

f0134441_1021356.jpg
f0134441_10231871.jpg

by igarasi09 | 2013-06-08 10:23

夏、はな盛り

f0134441_6461391.jpg
f0134441_6454129.jpg
f0134441_6463884.jpg
f0134441_64654.jpg
f0134441_647370.jpg
f0134441_6462992.jpg

by igarasi09 | 2013-06-05 06:47

私の孫で彼氏募集中です?
f0134441_1851858.jpg
f0134441_1853297.jpg
f0134441_1854736.jpg
f0134441_186151.jpg
f0134441_1861481.jpg

by igarasi09 | 2013-06-01 18:05

かえる

春日山とかえるはどん因縁、があるか知りませんが
愛嬌よく椅子になり、坐像になり迎えてくれています。
f0134441_7381341.jpg
f0134441_7382775.jpg
f0134441_7383957.jpg
f0134441_7385374.jpg

by igarasi09 | 2013-05-30 07:39

シャクナゲ

手入れをしないのに毎年必ず梅雨入りの季節を教えてくれます。
春日山に連れて行ってもらいました。「おもてなし隊」の人達が
いろいろ親切におしえてくれますが、春日山に来る人は必ずしも
県外人とは限りません。私の袖を引っ張って謙信の説明は?
チョットね・・・・・・・
智慧ぶくろ。ふりかえる。等おもしろい石像がありました。
f0134441_18444114.jpg
f0134441_18451837.jpg
f0134441_18451771.jpg
f0134441_18455416.jpg
f0134441_18455260.jpg

by igarasi09 | 2013-05-29 18:45

さくら散る


北信濃の旅を修正しました。


by igarasi09 | 2013-05-13 19:06

夕映えの三重塔

国分寺寺内で露店が開き笛太鼓でにぎやかに春祭りが催されています。
寺内のお祭りは、実際は近くの白山神社には境内が狭く国分寺を祭のときだけ
借りて行われているものです。外観はお寺で舞が舞われ、笛太鼓が聞こえ
お御堂にお参りしと云う合わないところもあります・

f0134441_9114688.jpg
f0134441_9115976.jpg
f0134441_9121386.jpg
f0134441_9122313.jpg
f0134441_9123844.jpg
f0134441_9124918.jpg

by igarasi09 | 2013-05-06 09:12

信濃の桜

牟礼の水芭蕉、リュウキンカの群生を見て湖のほとりに腰をおろし
お昼を食べました。やや冷たい風のなか湖の向こういゴルフ場が見え
遠足気分です。
大山桜は残念ながら残り6分、風に舞い散る桜に、はかなさを感じます。
袖の山の枝垂桜は満開、駐車も少なく撮るには好都合です。

f0134441_822747.jpg
f0134441_82316.jpg
f0134441_825260.jpg
f0134441_825640.jpg
f0134441_831682.jpg

by igarasi09 | 2013-05-05 08:03